『第13回通潤橋8H』エンデューロ、おつかれさまでした。

2015年10月18日(日)熊本県山都町「御所オートランド」にて『第13回通潤橋8H』エンデューロが行われました。

IMG_1231

熊本県は数週間まとまった雨が降っておらず、当日もバッキバキの晴天
日中も雨の心配はなさそうですが、砂埃気温の上昇がちょっと心配な一日になりそうです。

IMG_1228

早朝6時からの受付・車検。8耐の朝は早い・・・
前日の夜のエンデューロにご参加だった皆さんは、ちょっとしんどそう?

IMG_1245

全員参加のライダースミーティングでは、今日のコースの注意点やレースの大まかな手順説明などがあります。朝一番の日差しは眩しいし少し眠たいけど、みんなちゃんと参加します。

IMG_1253

それから参加ライダーと応援にきてくださった方々みんなで記念撮影。
朝のダイレクトな逆光も、スタート時間の早い8耐ならでは、ですかね。

IMG_1244

今回のレースは「Kyushu Rider Magagine『with BIKE』」より、鳥丸さまが取材に来てくださいました。
こんな山奥に、ありがとうございます。
皆さん!雑誌デビューですよ!!やりましたね!


8耐のスタートはローリングスタート
第一ライダーの特権として御所マスコットガール「AYAちゃん」との記念撮影があります。
皆さん今から8時間がんばってくださいね!AYAちゃんの笑顔に見送られて、それぞれの8時間がスタートします。
(公式練習は行いませんので、第一ライダー以外はゼッケンに×マークをすれば、一周目の試走が許可されています。)

IMG_1260 IMG_1282

さて今回のコースやレース手順などをさらっとご説明します。
Q1:一周どんくらい?
A1:速い方でだいたい20分くらいです。既存のEDコースやMXコースに加えて、沢付近のロングEDコースも使ってます。

Q2:難所とか、ある?
A2:初心者の方でも一周できるコースを作りました。大きなジャンプや険しい登りなどはありません。
Q3:ちょっとぉ・・・暇なんだけど・・・!

IMG_1330 IMG_1331

A3:同じコースをずーっとグールグルは飽きるので、レース中盤よりスタッフ有志による上級者向けのスパイス的なタイヤセクションの追加が行われました。
 ※もちろん迂回路はあります。トライするかは貴方次第!(どうやらスタッフも暇みたいです。)

Q4:レースの途中経過は出ますか?
A4:2時間ごとに暫定として掲示します。作戦の参考になさってください。
Q5:米は・・・やっぱり優勝しないと貰えないんですかねー?
A5:「AYAちゃんか?!さもなくば米か?!」ってくらい米に人気が集中しているので、ミニ米も大量に用意しました!飛び賞もあるのでそちらも狙ってください!

また、今回のチェックポイントはいつもの本部小屋まえではなく場所を変えて「青空計時」にしてみました。
8時間、選手と一緒にスタッフも頑張ります。

IMG_1455 IMG_1457

それから皆さん一番の楽しみだったのではないでしょうか・・・AYAちゃんのコスプレ
今日はチャイナ服で登場です。スリットからチラ見せの長ーーーーーい足!AYAちゃんもライダーへの熱いメッセージを掲げながら、8時間応援頑張りましたよ!

IMG_1306 IMG_1461

IMG_1432 IMG_1435
 

去年より8耐の参加賞は「たこ焼きチケット」を準備してます。
たこ焼き屋さんは『ミスターガルルカップ』こと「ナベちゃん」!数年前にダメ元で無理なお願いをしてみたところ、モータースポーツの振興に貢献したいと、快諾してくださいました。
こんな山奥で作りたてのたこ焼きが食べられるなんて♪ありがとうございます。

IMG_1409 IMG_1426

それではレース中盤で行われたプチイベントをご紹介しましょう。
■プチイベントその①「オフロードバイク試乗会」■
応援にいらっしゃった中型二輪免許取り立ての奥様。オフロードバイクに乗ってみたいとのことで、急遽試乗会が始まりました。手の空いたスタッフがついてギアチェンジからレッスンし、最後は8の字コースも攻略してきたとのこと。次は是非コースデビューしていただきたいと思います。

IMG_1483

■プチイベントその②「HOT豚汁早食い選手権」■
こちらも急遽始まりました。日中の気温約25℃の中、鍋から熱々の豚汁が注がれます・・・女性参加者には総量半分のハンデ付き。一斉に食べ始めますが、昼食後だったせいもあってか皆さんなかなか箸が進みません。そんな中「God So Summer!」の声が?!なんと1位はロス出身のコーリー選手!「Corey! You're ”Pork Soup King”!!」人生初の豚汁をまさかこんな形で味わうことになるなんて・・・今度はフリー走行とかでも作るから、ゆっくり味わいに来てね!
2位3位は応援に来てくださったZプロ婦人部のお二人が入賞。ライダーより先に念願のお米をゲットしました。

IMG_1490_1 IMG_1490_3

さて、そんなこんなで8時間終了しました!
待ちに待ったチェッカーです・・・長い1日が終わろうとしています。実に感慨深い。

IMG_1504 IMG_1571

リザルトは以下のとおりです。

20151018リスト

アイアンマン#19小林まちゃ選手、最後まで1位の座を譲りませんでした。強すぎ!

IMG_1613

敢闘賞は、同じくソロ部門で2位だった#9西田選手。また「レース中にも関わらず、負傷したライダーの救助に尽力してくださった」ということで、#40高澤選手に”エンデューロライダーの鑑”健闘賞が贈られました。ありがとうございました。

IMG_1594 IMG_1604

また、今回はたくさんの高額賞品が用意されていたので、クジによる賞品争奪戦を開催。

IMG_1598 IMG_1600

見事ヘルメットをゲットした#13古閑選手!・・・って、緊張?してますか??
この他にもたくさんの賞品、皆さんに持ち帰って頂きました。1日お疲れさまでした!

IMG_1616

表彰式後はAYAちゃんとの記念撮影会。今回最年長ライダー71歳#46山本選手。笑顔がステキです。

IMG_1618

そして今大会の裏立役者Z会教祖#11勝野選手。AYAちゃんのハートはゲットできたのでしょうか・・・?

IMG_1622

最後になりましたが、ご協賛くださった
  ダンロップさま
  高橋商事さま
  ダートフリークさま
  たこ焼き「福ちゃん」鍋島憲一さま
  #11倉光大輔さま
  #13北原望さま
  #19小林まちゃさま
  #21北野聡さま
  24Serviceしゃっちょさん


取材にきてくださった
  月刊 with BIKE 鳥丸さま

ありがとうございました。


次回御所オートランド開催のレースは11/15「ガルルカップ九州第2戦」です。
25周年を迎えたガルルカップ九州、『四半世紀大会』と銘打った新旧ライダー揃い踏みな大会です。
参加者全員が歴史の1ページに刻まれるこの伝統の一戦。参加しないと、次はまた25年後ですよ!
皆様のエントリー、心よりお待ちしております。

IMG_1447